自宅外での生活向上活動

虫歯治療が1日で終わる歯医者 in 大阪

虫歯の治療って時間かかるイメージないですか?
予約してせっかく行ったのに、5分ぐらいの治療して、また予約して、短時間の治療。
この繰り返しを味わっている人は沢山いると思います。

gens
gens
いつ終わるんだよ!!!

特に土日休みで、近くの歯医者が土曜日しかやってない人にとってはイライラする事だと思います。
それを解決する一つして、大阪にブランパという歯医者があるそうです。

虫歯治療が1日で終わる歯医者

1日で治療が終わる歯医者

私のつたない説明よりも、ブランパの説明の引用の方がよいかと思うので、引用します。

歯の治療は時間がかかるものです。ただし日にちをただかければよくなるものではありません。治療に集中している時間が重要なのです。

一般的な日本の歯科システムは健康保険のルールにのっとって進められます。また健康保険の受診者を健康保険の医療機関は本来断れないルールなので、どうしても歯医者さんが1日のうちに何人もの患者様を診察するシステムになってしまいます。あなたも待合室に15分以上待たされて、治療時間も15分だったという経験などあるかもしれませんね。

私たちのブランパシステムは1日の治療時間を一人の患者様に集中するシステムです。実際に1つの歯に必要な治療時間をその日のうちに仕上げますので治療時間は充分お取りしています。術者も患者様も集中して歯科治療を行えていることは、むしろ精密な治療には必要なことです。歯科麻酔などを治療日ごとに使用しなくてもよいこと。仮歯の作製やその除去を行うことも普通の歯科治療には治療時間として含まれていますが、1日で仕上がるのならその行為は必要なくなります。毎回の挨拶から始まる説明時間も大切なことですが、1日のうちにもっといろいろなお話をしながら時間をかけて治療をお受けいただくことは新しい歯科の知識を身に着けていただくうえでも重要です。

仮歯の期間中のご自宅での患部への汚染や感染等のリスクやお食事やご発声のしにくい期間など多くの無駄な所作を省けることも可能になりました。次の表に示させていただくように従来の歯科システムは多くの歯科治療以外の時間がかかっていました。

私がいいなと思った点

  • 15分待たされて、15分の治療時間
  • 治療日ごとの麻酔
  • 仮歯の期間のイライラ

治療費

こちらも引用してみます。

当院で使用しているセラミックスはオールセラミックスです。レジンやハイブリッドセラミックスは使用しておりません。身体への親和性と安全性を考慮して現在の治療法に行きつきました。やはりレジンやハイブリッドセラミックスのように劣化や汚染に問題がある製品は避けています。また、メタルアレルギーの観点から金属での歯科の口腔内修復も避けています。

インプラントなどのとても大きな範囲の被せ物にはジルコニアも使用しています。ジルコニアはホワイトメタルともいわれ、メタルアレルギーや、口腔内に使用するには硬すぎるなどまだ問題点もございますが、必要な強度を得るために最小限に使用しています。以上私たちの使用している歯科修復材料は健康保険外の自費診療です。

そこでご心配の費用についてお話いたします。本来1日ですべての治療を行う過程では、一部が健康保険の治療、最終のかぶせ物だけ自費診療という混合診療は違法です。そこで私たちの料金表には、その金額でセラミックス修復にまで必要な治療費も含まれています。レントゲンや歯科麻酔、虫歯の除去や覆罩(ふくとう)という歯髄の保護処置も含んでいます。健康保険での一部負担金などは一切ご請求いたしません。オールセラミックスインレーなら治療費用も含めて\32,000-ということです。ご安心くださいませ。

えっ、今度は安すぎる?・・・ご不安でしょうか?

私たちには1日歯科診療を確立するという使命感があります。世界に通用する日本発信のシステムを開発している自負があります。また、院内に歯科技工設備を整え常勤の歯科技工士〈現在3名〉がすべての歯科修復物を製作しているので高品質でありながら現在の値段を実現しています。お客様のご意向を直接製作者が伺えるということも私たちの強みであり特徴です。

要点をまとめました

  • 32,000円一律
  • 保険は効きません。
  • レントゲンや歯科麻酔、虫歯の除去や覆罩(ふくとう)という歯髄の保護処置も含んでいます。

銀歯をセラミックスに

これは興味があります。
私は虫歯になりがちなのですが、笑うと銀歯が見えるのでちょっとどころか興味があります。

これも32,000円~ですが、高くなると50,000円にもなるようです。

まとめ

1日で虫歯の治療が、最安32,000円で出来ます。
32,000円は高いように思いますが、1か月で15,000円ぐらいかかると考えたら、そんなに高いと言う感じもないですね。

ABOUT ME
genslife
30代男性 QOL(クオリティ・オブ・ライフ)を向上させる活動を記録します。 2017年から選択に迷ったら、今まで選ばなかった選択肢を取るようにしています。 迷ったらやる。