自宅の生活向上活動

楽天1位の非接触型体温計を使ってみました

コロナ禍で体温を毎日測りたいため、楽天1位の非接触型体温計を
購入したので、その使い勝手を紹介します。

この商品です。

楽天1位の非接触型体温計を使ってみました

非接触型体温計の使い勝手

額(おでこ)で測ってみましたが、1秒もかからず測れました。
平熱付近の数値が出ていたので、概ね正確だと思われます。

正確かどうかをチェックするために、脇に挟むタイプで
同時に測ってみたところ、それほど違いはなかったので、
温度の正確性に問題はないと思います。

これを購入する前は、脇に挟むタイプを使っていて、
20年ぐらい前の物だったので、測定に5分ぐらいかかっていました。
それを考えると一瞬で測れるこの商品には、技術の進歩を感じました。

中国製の温度計は安心なのか?

安全性は、楽天のレビューを見た限り大丈夫じゃないかと思っています。
モーターも使っている訳ではないし、電源も乾電池なので爆発などはないと信じたい。

体温以外も測れます

この商品は体温だけでなく、気温や物の温度も測れます。
これに関しては、3カ所で測って大体あってそうな数値が出ました。

ベランダの室外機付近は36.5℃

27℃設定のエアコンが効いた室内

エアコンが効いていない、暗い室内

他にも飲み物の温度なども測れます。

非接触型体温計の相場

私が使用しているのは、楽天で売り上げ1位の商品ですが、
2,500円ぐらいでした。
1か月ぐらい前の金額ですが、変動しているので
確認してみて下さい。

日本製の非接触型温度計と比べると5分の1ぐらいの
値段で買えます。

使用理由は体温を測るだけと考えると、5倍の値段で買うのは、私の考えではありえないですね。

 

まとめ

中国製なので、大丈夫なのか?と言う考えでしたが、
体温だけ測ることを考えると、価格面で上のこの商品で十分です。

 

 

ABOUT ME
genslife
30代男性 QOL(クオリティ・オブ・ライフ)を向上させる活動を記録します。 2017年から選択に迷ったら、今まで選ばなかった選択肢を取るようにしています。 迷ったらやる。