【LINEスタンプ】セイウチのスタンプ
健康

LEAN BODY(リーンボディ)の使い勝手

フィットネスレッスンがパソコン・スマホで見放題のLEAN BODYの利用を始めました。
私はジムに通っていますが、週に1回ぐらいです。さらに言うと、ちょっとしんどかったら自分に何かと言い訳をつけて行かない日があります。

しかしながら、健康のために体を動かしたいと言う思いはあるので、色々試しています。
そこで見つかったのが、LEAN BODY(リーンボディ)です。
実は、ジムに通っているのに、自意識過剰でスタジオレッスンに参加した事がありません。同じような、男性は結構いると思うので、どうぞお試しを!!

スタジオレッスンに参加し辛い男性に実はおススメ!!

無料体験が30日間あるので早速入会してみました
変更されました。
最初の3か月100円です。お得になりました。
タダよりお金を少しでも出した方が元を取ろうとしますからいいと思います。

公式ページ

私も使い始めのモチベーションが高い状態で書いているので、何か月も継続してできるかは分かっていませんが、今のモチベーションの高い状態での体験談を書かせてもらいます。

LEAN BODY(リーンボディ)

LEAN BODYとは

フィットネスジムに特化した月額課金型動画視聴サービスでジムに行きたいけど時間や金銭的な都合で行けない人に向け、理想の体づくりが可能となります。また様々なジャンルのフィットネスレッスンがいつでもどこでもパソコンやスマホ1つでお家や旅行先があなただけのオンラインジムになります。

登録に必要なもの

  • メールアドレス または フェイスブックアカウント
  • クレジットカード

私は、フェイスブックのアカウントを持っていないのでメールアドレスで登録しました。
3分で登録は完了します。

価格

1,480円(税抜)

映画などの動画サービスと比べるとちょっとお高いと思いますが、比較するべきスポーツジムかと思います。

レッスン内容

動画は、ヨガ、ピラティス、エアロビクス、ボクササイズ、マタニティヨガ、ボディメイク、桃尻トレーニング、アロハヨガなど沢山の動画があります。
1つのレッスンは5分から15分ぐらいで隙間時間でできます。
レッスン一覧では時間のカテゴリ分けもあります。

  • きれいになるピラティス
    インストラクター・・・関戸優子
  • Stylish AERO
    インストラクター・・・原田京
  • KICK BOXERCISE
    インストラクター・・・rico
  • Maternity Yoga
    インストラクター・・・里見茜
  • 桃尻トレーニング
    インストラクター・・・Mao
  • Refreshing Yoga
    インストラクター・・・Natty

他にもプログラムはあります。

公式ページ
最初に5問ぐらいのアンケートがあり、それによってトレーニングのスケジュールが立てられます。

Refreshing YogaとKICK BOXERCISEは体感しましたが、Natty先生が可愛いので、モチベーションが上がりました!!

使用できるデバイス

PC、スマホ、タブレットで視聴できます。
アプリはまだ無いようなので、ブラウザで見る事になります。

試したデバイス

私が実際に視聴してみたデバイスを紹介します。

  • PC
  • スマホ
  • アンドロイドタブレット
  • Fire TV Stick
  • Oculus Go

Fire TV の Firefox ブラウザでの視聴が個人的に一番良かったです。
私の上記の環境ではTVが一番ディスプレイが大きいのでそうなります。
ただし、困った点が入ってあります。ブラウザを操作しないと Firefox のアプリはスクリーンセーバー状態になりので、集中してトレーニングを行いたい場合は、ちょくちょくリモコンを操作する必要があります。それを差し置いても1位です。

定番のPC、スマホ、タブレットでは特に問題は無かったです。

Oculus Goでやってみました。アプリはないのでブラウザで視聴しました。
ボクササイズをやってみましたが、これはOculus Goと相性が良かったです。
問題点はあります。Oculus Goをつけたまま汗をかいてしまいます。
Oculus Goはほとんどの人には関係ありませんね。

その場でやっていれば大丈夫なのですが、ノリノリになって動いてしまうと 危険なこともありますので 広い場所でやりましょう。私はOculus Goを外した時に壁とあと5センチの所にいました。

 

LEAN BODY

 

ABOUT ME
genslife
30代男性 QOL(クオリティ・オブ・ライフ)を向上させる活動を記録します。 2017年から選択に迷ったら、今まで選ばなかった選択肢を取るようにしています。 迷ったらやる。