ネットのトラブル

Office Professional Plusってなんだ?

PCを新しく購入して、officeを購入せず、それほど使わない尾で、互換性のあるWPS Officeを購入しました。WPS Officeを購入した後に、おススメに出てきた商品に目を奪われました。

【Amazon.co.jp限定】WPS Office Personal Edition(シリアルコード版)
キングソフト (2018-02-08)
売り上げランキング: 50

Office Professional Plusってなんだ?

Office Professional Plus 1500円

マイクロソフト Office 2019 Professional Plus 1PCプロダクトキー[正規版 /永続 /ダウンロード版 / インストール完了までサポート致します]

1,500円

えっ?安すぎじゃないのか?
偽物?でもヤフーショップの評価高い店(イーモノデス)で売っている。

word 、Excelはもちろん、Accessまで使える。しかも正規版。

謎は深まるばかりである。

非正規品の Office にご注意ください

マイクロソフトの公式HPに下のページがありました。

非正規品の Office にご注意ください

最近、非正規品の Office を購入されたお客様から、インストールができない、認証ができない、というお問い合わせが急増しています。こうした非正規品は、悪質な業者により実際には利用できないプロダクト キーをセットにしたものや、日本国内では認証できない他国語版のものがほとんどです。またウィルスが混入していたというケースもあります。非正規品によるトラブルに巻き込まれないように、代表的な被害例、非正規品の見分け方、正規のご購入方法をご紹介します。

まとめ

個人に売ってないOffice Professional Plusを、ばら撒いているのでしょう。
相手はマイクロソフトなので、売っている方は言い方が悪いが、根性あるなと思う。
6万ぐらいで仕入れて、1,500円で売っているとすると、40人に売ればトントン。
そこからは、利益。こんな事はマイクロソフトも許さないでしょう。

さらに、ダウンロード販売なので誰が買ったかの特定は簡単です。
買う人はリスクがある事を覚えておきましょう。

結論としては、マイクロソフトオフィスが欲しいならちゃんとお金を払いましょう。
お金がないなら、私と同じように、互換性ソフトで我慢しましょう。
私の場合は、ヤフープレミアム会員の半年無料体験、2,000円のクーポンがあるので安く買えました。

ABOUT ME
genslife
30代男性 QOL(クオリティ・オブ・ライフ)を向上させる活動を記録します。 2017年から選択に迷ったら、今まで選ばなかった選択肢を取るようにしています。 迷ったらやる。