LINEスタンプ

LINEスタンププレミアム 分配金はどうなる?

久しぶりにLINEスタンプについて書きます。
下のニュースを知って、私のスタンプはどうなるのか気になりました。

月額240円で「クリエイターズスタンプ」使い放題に
LINEは6月27日、メッセージアプリ「LINE」の「クリエイターズスタンプ」が月額240円で使い放題になる「LINEスタンプ プレミアム」を7月から提供すると発表した。約300万種類のクリエイターズスタンプが対象。学生は月額120円で利用できる。

LINEスタンププレミアム 分配金はどうなる?

LINEスタンププレミアムの対象は?

販売開始から180日が経過したスタンプがデフォルトで対象となるそうです。
アイテム管理からスタンプの一覧を見ると、その他の所にプレミアムと書いてありました。
販売中は全てプレミアムとなっていました。

LINEスタンププレミアムの分配金計算方法

リンクを貼るとまずいかもしれないので、利用規約を確認してください。
利用規約の「10. LINEスタンプ プレミアム」です。

LINEスタンプ プレミアム分配額
= LINEスタンププレミアムの売上総額(会費の合計)×
((自分のスタンプの送信ユーザー数)÷ (総送信ユーザー数))
× 〇○% (ここはまずそうなので伏せます。利用規約には書いてあります)

まとめ

LINEスタンププレミアムと言う、月額240円のサービスが始まります。
分配金は多くのユーザーから使われれば、使われるほど増えます。

最後に少額ですが、私の中で一番売れているじゃがいもの声と、一番気に入っているトドじゃないセイウチですの宣伝をさせていただきます。
海外の友達に使えるOpinion of orangesなんてのもあります。

ABOUT ME
genslife
30代男性 QOL(クオリティ・オブ・ライフ)を向上させる活動を記録します。 2017年から選択に迷ったら、今まで選ばなかった選択肢を取るようにしています。 迷ったらやる。