ブログ運営

Google音声入力でブログ更新を試す

今話題の Google アドセンス Google 音声入力で ブログを更新してみたいと思います。

せっかくなので何かやりながら 今書いています せっかくなので何かやりながら書いてみようと思います 料理をやりながら作っています 料理といっても ゴーゴーカレーラーメンを茹でているだけですが ゴーゴーカレーラーメンはご存知でしょうか お鍋ひとつで2分55秒で作れる ラーメンです まず 時短のために 電気ケトルでお湯を温めました 説明しながらやってみると どっちも手付かずになっております レンジに物を入れたはいいが 俺が湧いてきたのでシーフードミックスを入れます すると沸騰したお湯は 覚めました 鍋で温めます 東まであと 5分と2分といったところでしょうか 冷凍のシーフードミックスはやめておいた方が良いかと思います お湯が冷めます 湧いてきました 沸騰して2分55秒で55画面変わったカレーは できます お会いできましたできましたはい 2分55秒 開始します 2分55秒と言いつつ 3分測りますサッカーわかりますはい レンジでチンしてたご飯が終わりました次はハンバーグを1分飯温めます そんなこんなしてる2分55秒8そうです まだです チルノ 吐かないように混ぜます

 

有意義な情報を発信して、より良い生活を目指しているgens(げんず)@gens81992397です。

勝間さんがグーグル音声入力で捗るとブログに書いていたので試しにやってみました。

上の文章は本当に原文ままです。
もちろん、内容は酷いと思いますが、この音声入力に可能性を感じました。

良かった点

  • タイピング速度は人よりは速いと思いますが、その私よりも速い入力が出来ました。
  • 他の事をやりながらスマホで出来ました。
  • タイピングをする場合は、頭で考えた事を、書こうかな?書かないでおこうかな?と考えて書こうかなと思った事を書きます。音声入力の場合は、頭の中で考えた事を取り敢えず発して入力します。記載されたものを成型していけます。

驚いた点

  • 変換が素晴らしい。ほとんど変換のミスはないと思います。
  • 自分が噛みまくる。グーグル音声入力を言おうとして、グーグルアドセンスと言ってしまったりしました。それでも、通常の会話での噛みぐらいだと上手い具合に文章にしてくれます。

悪い点

  • 悪い点と言いますか、最初からの仕様なのですが、句読点と改行が声では入力できません。

グーグル音声入力でのwordpress更新手順

上記の事よりブログをどのように更新するか取り敢えずの手順を考えました。

  1. スマホでグーグルドキュメントを起動し、音声入力でとにかく入力して保存します。
  2. PCでグーグルドキュメントを開き、句読点・改行を行います。
  3. リンクや画像などを追加します。

今回、音声入力した文章は加工する価値もないので加工しません。ゴーゴーカレーらーめんは2分55秒で調理できる事だけは覚えて帰ってください。中々おいしかったですよ。
それでは、今後は音声入力も試していきたいと思います。

 

ABOUT ME
genslife
30代男性 QOL(クオリティ・オブ・ライフ)を向上させる活動を記録します。 2017年から選択に迷ったら、今まで選ばなかった選択肢を取るようにしています。 迷ったらやる。