【LINEスタンプ】セイウチのスタンプ
生活向上活動

Uber Eatsに興味が出てきました

Uber Eatsを知ったのはすまたんでした。

配達を自社でやっていないお店がUber Eatsに登録して、Uber Eatsに登録した配達スタッフがお客さんに送料380円で配達してくれるサービスです。

すまたんで知ってからすぐに街で見かけました。
Uber Eatsと言うリュックを背負っています。Uber Eatsを知らないとただのリュックだと思まいます。配達している人もただ登録した人なのです。

配達スタッフ

Uber Eatsの配達はバイトや副業として行われています。Uber Eatsの配達スタッフの登録はこちら

■朝だけ、夜だけ、土日のみなど、好きな時間に配達ドライバーとして働くこともできます。
■短時間でも OK。個人事業主なので、働く時間やスケジュールを決めるのは自分自身で行えます!
■スクーターやバイク、自転車、自家用車等で配達ドライバーとなることが出来ます 配達中はあなた一人の時間。空き時間を有効に活用できます。
■学生や主婦の方も大歓迎です。

販売店のメリット

販売店は自社で配達コストをかけずに宅配に参加できます。

消費者のメリット

普段出前をやっていない店でも、その店がUber Eatsを利用していたら、プラス380円で出前してもらえます。会社など大勢で頼めば送料の380円は気にならないですね。
支払いはUber Eatsで完結するので配達の人とのお金のやり取りはありません。

私の住んでいる所で調べてみたら、近くの配達なんてやっていなさそうな居酒屋とかも登録されていました。お店としてハードルが低いんでしょうね。

ABOUT ME
genslife
30代男性 QOL(クオリティ・オブ・ライフ)を向上させる活動を記録します。 2017年から選択に迷ったら、今まで選ばなかった選択肢を取るようにしています。 迷ったらやる。